元・店主の気ままブログ

元ペットグッズ制作・販売していた店主が気ままにブログを更新しています。 くだらないことも多いですがお付き合いください。(^^ゞ)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

天国へ・・・。

先日姉から華が亡くなったとの連絡がありました。
華とは実家の姉が飼っていたキャバリアです。
14歳のおばあちゃん犬でした。

華は私がまだ東京に住んでいる時の実家に帰省中の時にやってきました。
もう10年ぐらい前でしょうね。実家へ行く途中の道で姉夫婦が華を散歩させているのを見てびっくり!!
その日から家族になりました。
でも華は繁殖犬でした。きっと人間に酷い目にあわされてたんじゃないかなと思います。
おどおどしたような目が今でも記憶に残っています。
実家ではとても可愛がられて暮らすことができたと思います。
私が迷子札のネットショップを始めたのも華のおかげでした。
華は最後までなついてくれなかったけど(普通には接してくれましたが・・・)亡くなったと聞いて本当に悲しかったです。子供達にもちゃんと報告をしました。さすがに驚いてました。

移動火葬車で自宅で火葬してお骨をひろったそうです。
息子が小さかった時の華です。写真からして10年ぐらい前かな。
いろいろ思い出をありがとう。。。
7-29.jpg
スポンサーサイト

| 未分類 | 11:23 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

まさあすさん、こんにちは。
華ちゃんにとって繁殖犬としての過去はどんなに
辛かったか、華ちゃんにしかわからないけど(それが
私たちには余計に辛いですね)、お姉さま達に迎えられ
温かく穏やかに過ごし、そしてその犬生を終えたこと
華ちゃんにとって幸せだったことと思います。
華ちゃんは今頃、虹の橋でたくさんのお友達と楽しく
暮らしていますよ。
そして大切にしてくれた人達に「ありがとう」って
言ってまた再び会える日を待ってくれています。

迷子札の件、コメントありがとうございました。
いつになっても構いませんので、ずっと待ってますから
再開される日を楽しみにしています。


| あんずママ | 2010/07/31 13:37 | URL |

ありがとうございます。(*^_^*)

あんずママさんこんにちは。
コメントありがとうございます。v-410

華は姉家族の一員になれて本当に良かったと思います。
本当に大事にされてたんで。。。v-410
思い出の中でずっと生きています。

迷子札の件、再開時はこのブログでご連絡いたしますね!

| まさあす | 2010/07/31 15:46 | URL | ≫ EDIT

まさあす姉です。

あんずママさん、はじめまして。
まさあす姉で、華の飼い主の はなまろママ と申します。

迷子札のお話をされているということは、わんちゃんか猫ちゃんを飼ってらっしゃるんですね(*^_^*)。

コメント、ありがとうございます。
我が家に華が来たのは、ちょうど11年前の今頃でした。
「太りすぎで子供ができない」
との理由での繁殖リタイアでした。
平均体重が5~8㌔のキャバリアで、当時14㌔ありました。

ブログの写真は、ちょうどそのころ、我が家に来たばかりの写真ですね。懐かしいです(^u^)。

華が来て、いろいろなことが変わりました。
私は、子供をあきらめて華を迎えたのに、その後2カ月で妊娠!
手先が器用だった妹に、華の名札を頼んだのがきっかけで、ネットショップを開くまでに。。

ここにこうして姉妹で書き込みができるのも、華のおかげです。(*^_^*)。

| はなまろママ | 2010/08/01 12:21 | URL |

あんずママさんへ

すっかりPCから遠ざかってしまってました、ごめんなさい。

私は華を迎えてから、ペットの世界についていろいろ勉強しました。子供がダメなら犬で。。と安易な気持ちで飼いはじめたので、裏事情を知った時は、ショックでしたね。。

それからは、いろいろ情報を集めて、ボランティアでレスキューをしている方がいるのを知り、その方に連絡をして、お手伝いをしてみたり、躾の仕方を勉強してみたり。。
二人目の妊娠をきっかけに、今は遠ざかってしまっていますが、子供が自立したら(かなり先ではありますが)、出来る事からまた始めたいと思っています。
それが華への恩返しかな、と思っています。


いつになるかはわかりませんが、次に迎える子も成犬のつもりです。
子犬は、貰ってくれる人がいるから。。

今は残された「麻呂(まろ)」を大事にしたいと思っています。
華は最初、歩かない、吠えない、おやつにもおもちゃにも反応しない感情の薄い子でした。ペットショップで売れ残っていた麻呂を迎えてからは、「犬」に戻りました。私のストーカーにもなりました(笑)。
麻呂がいなかったら、14歳まではいなかったと思っています。
華と麻呂が我が家に来たのも運命だったんだと、信じています。

絶対に自分より先に逝く犬たち。自分にとってではありますが、悔いのない最期を迎えさせたい、と今回、華を看取って、今まで以上に強く思いました。


犬を語ると、つい熱くなってしまいます。。
私こそ、長々と失礼しました。<(_ _)>

| はなまろママ | 2010/08/13 23:57 | URL |















非公開コメント

http://dogearshop.blog38.fc2.com/tb.php/546-a380293f

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。